自律神経失調症を改善して健康体へ~症状改善マニュアル~

治療で活躍

困る

胃がんの治療では、現在負担の少ない内視鏡治療を選択することも可能です。この方法が適用になるか否かは、病変の状態によって決まってきます。内視鏡での治療は、体に負担が少ない点が大きなメリットとなっているのです。

詳しくはこちら

検査ができる病院

笑顔

横浜の内科の病院では、大腸内視鏡検査によって、大腸がんなどの大腸の病気を早期発見することができます。最近の医療機器の性能は飛躍的に向上しており、腸内の様子をハイビジョン映像で確認できます。

詳しくはこちら

不眠が克服できる

不眠症とは

悩み

不眠症とは睡眠障害のひとつであり、寝つけなかったり、夜中や早朝に目が覚めてしまったりする状態が続くことをいいます。眠りが浅く、熟睡できないなどの症状が同時に複数発症することが多いです。 この不眠症の状態が続くと、生活に様々な支障が出てきます。例えば、仕事中に眠気に襲われて集中できない、食欲不振や意欲低下、倦怠感などの症状が現れるでしょう。また、不眠症は自立神経失調症の症状のひとつとして現れる場合もあり、副交感神経の機能が低下するために眠ることが困難になるといわれています。この場合も、患者は精神的や肉体的に苦痛を感じてしまいます。 一ヶ月以上、このような状態が続く場合は専門医の治療が必要でしょう。

原因と治療法

この不眠症の原因にはどのようなことがあるのでしょうか。 前に述べた自律神経失調症などの病気が原因になることもありますが、ストレスや悩みなどがきっかけで眠れなくなってしまう場合もあります。また、高齢になると睡眠の質が悪くなるため、不眠になる人が多いといわれています。暑さや騒音、環境の変化なども要因になるのですが、このようなことが引きがねとなり、不眠症となりうるのです。 不眠症を解消するためには寝室の環境を薄暗くしたり、頭に合った枕にしたりするだけでも効果があります。パソコンやアルコールは神経を高ぶらせるので寝る前は控えるようにしましょう。また、心身の病気が原因である場合は、まずはきちんと治療することも必要です。それでも効果が得られない場合は睡眠薬を処方してもらうことで睡眠のリズムを取り戻すことができるでしょう。

イチオシリンク

治療について知る

医者

脂質異常症は生活習慣の乱れなどに起こりますが、治療の際はジェネリック医薬品を利用すると治療コストを抑えることができます。症状を改善する為には、薬物療法だけでなく普段の食事や生活習慣も改善が必要です。

詳しくはこちら